【似顔絵師紹介】もも屋さんに似顔絵を描いてもらいました!

似顔絵師

ちわーし、大島です!あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?

SNSのアイコン用に似顔絵を描いてくれる人が見つからない

似顔絵の出来上がりがどんなものになるか不安

似顔絵作成をどこに依頼すればいいのかわからない

SNS運用に欠かせないアイコン設定。フォロワーを増やすためには魅力的なアイコンが必要です。自分の顔写真を使えば信頼性が上がることはわかっているけど、顔出しすることに抵抗感を抱いてしまいますよね。そこであなたは自分の似顔絵をアイコンにしようと考えたはずです。しかしどうすれば手軽に自分の似顔絵を手に入れることができるのでしょうか?

答えは「クラウドソーシングサービスを利用する」です。

僕は2019年からクラウドソーシングサービスを利用してフリーランスの方に仕事を依頼してきました。この記事では、僕の似顔絵を描いてくださった○○さんをご紹介します。○○さんに依頼すればこんな似顔絵を描いてくれるよ、ということが伝わればと思います。

あなたのこんな願望を叶えます!

・自分の似顔絵を描いてくれる人を見つけたい
・できあがりのサンプルが見てみたい
・どのサービスを利用すればいいか知りたい

似顔絵師を探すならココナラがおすすめ!

似顔絵師を探すために僕は「ココナラ」を利用しました。ココナラは個人のスキルを売買できるクラウドソーシングサービスの一つです。クラウドソーシングサービスにはさまざまなものがありますが、似顔絵作成のジャンルではココナラが最も充実している印象です。

主なクラウドソーシングサービス

ココナラでもも屋さんに似顔絵を依頼しました!

今回僕はもも屋さんに似顔絵制作を依頼してみました。もも屋さんはシンプルだけど結構リアルな似顔絵を1000円(2022年3月5日時点)で描いてくれます。購入が完了するとココナラ内でもも屋さんとテキストのやり取りができるようになります。そこで正面の顔がはっきりとわかる写真をアップロードしましょう。そのときに以下の内容を伝えると取引がスムーズです。

〇似顔絵の用途
〇服装の指定
〇背景色や透過の希望
〇似顔絵のイメージ

全身まで描いてほしい場合はポーズの指定も必要です。取引が開始するとまず確認用のラフ画が送られます。そのラフ画に修正点がなければ納品用の似顔絵を描いてもらいます。その後、納品用の似顔絵が送られ、修正点がなければ取引完了です。その似顔絵をダウンロードすれば、自由に利用できます。

もも屋さんに描いていただいた似顔絵がこちらです!

似顔絵制作のためにアップロードした写真がこちらです↓

この写真は、以前Ayumiさんという方に撮ってもらいました。詳しくは「【カメラマン紹介】Ayumiさんに写真を撮ってもらいました!」の記事をご覧ください。

そして僕は以下の内容で依頼しました。

〇似顔絵の用途:アイコン用
〇服装の指定:なし
〇背景色や透過の希望:なし
〇似顔絵のイメージ:明るい

写真と依頼内容をもとにもも屋さんが描いてくれたラフ画がこちらです↓

特に修正点はなかったのでそのまま清書してもらいました。完成した似顔絵がこちらです↓

写真と依頼内容を伝えたら1日でラフ画が送られ、その後2日で完成品を納品してもらいました。完成までとても早くてびっくりしました。背景色はアイコン用で使いやすいだろうということで明るい黄色にしてもらいました。

まとめ:【似顔絵師紹介】もも屋さんに似顔絵を描いてもらいました!

この記事では、似顔絵師のもも屋さんを紹介しました。もも屋さんに依頼すればアイコン用の似顔絵を安価にすぐに手に入れることができます。イメージなどを伝えればその通りに製作してくれますし、修正を依頼することも可能です。気になる方はもも屋さんに1度似顔絵を描いてもらったらいかがでしょうか。

ココナラ以外でも似顔絵を依頼できるサービスがあります。気になる方はぜひアクセスしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました