【カメラマン紹介】あずま恵子さんに写真を撮ってもらいました!

カメラマン

ちわーし、大島です!あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?

マッチングアプリで「いいね」がなかなかもらえない

マッチングアプリ用の写真を撮ってくれる人がいない

カメラマンがどんな人かわからないと不安

マッチングアプリでは写真が命。あなたがどれだけ素晴らしい人格の持ち主でも写真が魅力的でなければ、だれも見向きもしません。それがマッチングアプリです。つまりあなたが今すべきことは、

徹底的に写真にこだわる

これだけです。マッチングアプリで「いいね」がもらえるような写真が手に入れば、素晴らしい出会いもおのずと増えていくでしょう。では、どうすればそのような写真が手に入るのか。僕のおすすめは

マッチングアプリを知っているプロのカメラマンに写真を撮ってもらう

これ以外ないと断言できます。なぜならこういう人たちは異性に刺さる写真を狙って撮ってくれるからです。

僕は2019年からwebサービスを利用していろいろな人に写真を撮ってもらいました。今回はその中でカメラマンのあずま恵子さんをご紹介します。あずま恵子さんはタイムチケットというwebサービスで写真撮影のチケットを販売している女性です。僕はこのチケットを購入して、自分の写真をあずま恵子さんに撮っていただきました。

こんな人にオススメ

・マッチングアプリで出会いを増やしたい!
・マッチングアプリ用の写真がほしい!
・カメラマンさんがどんな人か知りたい!

この記事には2022年4月18日時点の情報が掲載されています。

カメラマンを探すならタイムチケットがおすすめ!

カメラマンを探すために僕は「タイムチケット」を利用しました。タイムチケットはスキルを売買できるクラウドソーシングサービスの一つです。クラウドソーシングサービスにはさまざまなものがありますが、写真撮影のジャンルではタイムチケットが最も充実している印象です。

主なクラウドソーシングサービス

タイムチケットでは「30分〇円」または「1時間〇円」という形でカメラマンのスキルを購入できます。時間が許す限り写真を撮ってもらい、撮影終了後に写真を受け取るのが基本です。

今回僕はあずま恵子さんという女性に写真撮影を依頼しました。待ち合わせの場所や時刻はタイムチケット内のやりとりで決めます。待ち合わせは午前10時に丸の内北口に決定しました。また、やりとりの中であずまさんから3点確認事項をいただきました。それが以下の3点です。

①写真の目的
②見せたい雰囲気
③雰囲気が好きな有名人

この確認事項に対して僕はこう返答しました。

①婚活マッチングサイト用
②爽やか
③唐沢寿明さん

あずまさんに依頼する際はこの確認事項を頭に入れておくとやりとりがスムーズに進むはずです。

丸の内にて写真撮影スタート!

 当日は雨の予報でしたが雨は降らず、天気はくもりでした。集合時間の少し前に服装の特徴をメッセージでいただきました。紺の膝までのコートにリュックを背負っているとのこと。集合場所に行ってみると、いただいたメッセージの内容と同じ特徴の女性がカメラを首からかけていました。話しかけてみるとあずまさんでした。

話してみるとあずまさんは先日転倒したらしく、顔をけがされていました。そんな中でも、撮影の依頼に応えていただきうれしかったです。

あずま恵子さんに撮っていただいた写真はこちらです!

まずは東京駅の駅前にあるガードレールに寄りかかったショット。あずまさんがしゃがんで下から撮ってくれました↓

写真1

横断歩道を渡って、向かいの道路のガードレールに寄りかかって撮った一枚。東京駅をバックに全身を撮っていただきました↓

写真2

東京駅の向かいのガードレールに寄りかかってのもう1枚。右側から同じ目線の高さから撮っていただきました↓

写真3

東京駅をバックに街頭に寄りかかって撮った写真。時計を触りながら待ち合わせをしているポーズをあずまさんに指示をいただき、撮ってもらいました↓

写真4

東京駅丸の内駅前広場内にある石のベンチに腰掛けて撮った一枚。あずまさんはレジャーシートを持参していて、僕が座るところに敷いてくださいました。お心遣いに感謝です↓

写真5

場所を移動して別のベンチに腰掛けた姿を撮っていただきました。斜め上からのショットで、少し見上げた感じの写真です↓

写真6

道を歩いているときに振り返った感じの笑顔の一枚↓

写真7

ビルの壁に寄りかかって完全に目線をずらして撮った横顔のショット↓

写真8

別のビルを背に撮った横顔ショット。視線はカメラに向いてます↓

写真9

三菱第一号美術館の出入口にある階段に座って撮った笑顔の一枚。手すりの前ボケを意識したとあずまさんがおっしゃっていたのが印象的でした↓

写真10

横断歩道を歩きながら撮っていただきました。この写真を見て、自分の姿勢の悪さについて話したら、姿勢が良くなる運動みたいなものをあずまさんに教えていただきました↓

写真11

その姿勢を意識して撮った写真。姿勢が違うだけで自信があるように見えて印象が変わるなと思いました。日ごろから良い姿勢を意識しようと思いました↓

写真12

東京国際フォーラムに移動。施設内の通路で撮っていただきました。姿勢を意識したクールな表情。下からのアングルの写真です↓

写真13

通路の壁に寄りかかっての一枚。個人的には一番好きな横顔の写真です↓

写真14

東京国際フォーラムの上の階、日の光が差し込む通路にて。そこでの笑顔の一枚。少し姿勢への意識が緩んでしまったのが惜しいポイント↓

写真15

通路の手すりに寄りかかってのクールな表情。下からのアングルで撮っていただきました↓

写真16

手すりに寄りかかっての全身の一枚。東京国際フォーラムにこんな素晴らしい撮影スポットがあることを知れてよかったです↓

写真17

 あずま恵子さんの場合、撮った写真をLightroomで編集してくださいます。後日、グーグルフォトのリンクが送られ、そこからダウンロードできます。僕は撮影の次の日に納品していただきました。

まとめ:【カメラマン紹介】あずま恵子さんに写真を撮ってもらいました!

この記事では、カメラマンのあずま恵子さんをご紹介しました。あずまさんはテキパキと写真撮影を進めてくれます。さまざまなポーズの指示をしてくれるので、どういうポーズをすればいいのか分からない人にとってはおすすめです。服を汚さないようにするために持参したレジャーシートをそっと敷いてくれたのは感動しました。

プロフィール写真やマッチングアプリ用の写真がほしい方は一度あずま恵子さんに依頼してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらから→【カメラマン紹介】あずま恵子さんに写真を撮ってもらいました!
タイトルとURLをコピーしました